菊花賞 ネタバレなしのレース動画 コントレイルのみを追うカメラもあり

はじめての乗馬クラブ 乗馬体験ビデオ集

乗馬クラブの体験乗馬動画集です。乗馬に興味はあるけど実際に行くまでではない、敷居が高そう、自分にも乗れるのか不安といった人は、ぜひ見てください。乗馬クラブの公式ビデオよりも、個人の体験記がおすすめです。

多くの乗馬クラブでは体験のためのプランを用意しています。馬に乗るのがはじめてという人を対象としているので、うまく乗れるかなんて気にしなくてだいじょうぶ。予約をとったら動きやすい服で訪うだけ。尻が痛かったり筋肉痛になる可能性が高いので、翌日は空けておくのが吉。

体験してもらわなければ乗馬に興味を持ってもらえない。つまり商売にならないため、料金設定は格安になっています。その後に当然ながら入会を進められますが、いくつも回ってあうクラブを探すほうがよいので、気にせず断ってOK。

やや強引な入会案内などを耳にはしますが、ふつうに断れば問題ありません。気にしなくてだいじょうぶです。

乗馬クラブCRANE

乗馬クラブチェーンの最大手「乗馬クラブ・クレイン」の乗馬体験の風景。楽しそう。

全国にあるクレインの事業所ではどこでも乗馬体験ができます。子どもやシニアも安心して通えます。

乗馬クラブクレイン

 

KRC乗馬クラブ

感じていることやとまどいもよくわかるいい動画なのですが…インストラクターが苫米地英人にみえて仕方がない。

KRC乗馬クラブ

 

つま恋乗馬クラブ(公式チャンネル)

こちらは公式ビデオ。体験乗馬で具体的にどんなことをするのかが一目瞭然。シリーズ物で受付から馬の上からの視点動画もあります。

チャンネル概要欄のリンクがデッドリンクになっていたり、動画の下の概要にリンクがなかったりしますが…

つま恋乗馬クラブ

 

乗馬体験に行こうか悩んでる人におすすめの一冊

上で紹介した動画を見れば、体験乗馬ではどんなことをするのかはよくわかります。馬に「乗っている」体験のイメージはつかめる。

しかし予約段階からその日までの心持ちや、乗り終えたあとも含めた「乗馬体験」は触れられていません。なぜ体験乗馬に行ってみようと思ったのか、予約を入れた日からの不安や楽しみの気持ち、そして体験乗馬を終えてからどう感じたかといったことには触れられていない。乗馬を体験したあとの感想まで含めて乗馬体験と考えると、ややものたりなさがあります。

そのあたりの心境をつづったのが「乗馬はじめました。: 乗馬クラブの選び方・通い方からライセンスの取り方までがよくわかる」という本です。乗馬体験ではまって、アパレル業界から乗馬クラブのインストラクターになってしまった著者の体験記になっています。インストラクターになる人は珍しいとは思いますが、はまる人はこんな感じなのだろうと納得できます。

何度も読むものではないしあっさりしているので、図書館で見かけたら手にとってみてください。