スマホで競馬中継を視聴する方法まとめ

★JRAは無観客競馬実施にともない、グリーンチャンネルがBS無料放送を実施(ネットは有料)。

競馬テレビ中継ライブ中央競馬テレビ生中継、グリーンチャンネル無料放送競馬テレビ中継ライブグリーンチャンネルに加入する4つの方法 CSアンテナなしのBSだけでも視聴できるよ

スマホで競馬中継を動画で観る、ラジオで聴く方法です。JRAの競馬中継を無料でリアルタイムで視聴するなら、radikoでラジオNikkeiを聞くか、20分遅れでJRAのウェブサイトのレース結果から視聴するかになります。

ライブ中継、または数分遅れでスマホで動画を観たい場合は有料サービスを利用するしかありません。

  1. リアルタイム … グリーンチャンネルweb
  2. JRAレーシングビュアー … 3分遅れ
  3. JRA-VANアプリ(スマホ)…3分遅れ
  4. JRAのレース結果(無料)… 20分遅れ

(TVチューナーがあるならスマホでテレビ中継を観る方法もあります)

注意
動画配信は大きな帯域(ギガ:通信量)が必要なので、携帯契約プランによってはWIFI環境での視聴をお勧めします。モバイル通信ならRadikoでラジオNikkeiを聞くかワンセグチューナーをつけるほうがいいかと。

有料サービス

月額料金がかかってもいいからリアルタイムでレースを見たいなら、グリーンチャンネルWeb一択。JRAレーシングビュアーやJRA-VANアプリでは、レースを見られるのはレースが後ってからになってしまいます。

グリーンチャンネルWeb(リアルタイム)

中央競馬放送グリーンチャンネル

グリーンチャンネルWeb では、グリーンチャンネルのテレビ映像をインターネットで見ることができます。完全なライブ配信ですが、ネットゆえに若干のずれは生じます。

サービスには「スマホのみ」と、「スマホ・タブレット・パソコン」全てで見られる2通りの会員プランがあります。

スマホのみなら500円(税別)、PCタブレットでの高画質視聴なら1200円(税別)となっています。CS・BSスカパーで放送されているグリーンチャンネルとは別のサービスなので、スカパーと違いネットのみで契約できます。

スマホのみで見るなら月額500円(税別)のスマホ会員でいいのですが、転送レート(画質)は低くなっています。

同じモバイル端末でもタブレットで視聴するにはPCと同じ月額1,200円(税別)のマルチ会員になる必要があります。

支払いはいずれもクレジットカードのみ。

グリーンチャンネルをインターネット視聴

グリーンチャンネルWeb

 

JRAレーシングビュアー(数分遅れ)

当日のレース映像がゴール後約3分で配信されます。リアルタイム配信ではないので注意。いわゆるVOD(ビデオオンデマンド)になります。

レースやパドック映像だけでなく、調教映像も配信されます。マルチプラットフォームなので、PC・スマホ・タブレットを問わず映像が見られます。月額550円(税込み)。

特集動画のほか、時差はありますがマルチカメラビューのレース映像も配信されます。

支払いはクレジットカードのみ。ただし後述するJRA-VANのサイトから申し込むと、コンビニ決済や銀行決済が利用できます。

JRA公式映像配信サービス

JRAレーシングビュアー 

 

JRA-VANスマホアプリ(数分遅れ)

JRA-VANのスマホアプリの動画コースでは、当日のレース映像がゴール後約3分で配信されます。レーシングビュアーと同じく、リアルタイム配信ではありません。

馬柱からレース映像やパドック映像、調教動画にアクセスできるので使いやすい。

JRA-VANには動画コースと情報コースの2つのプランがあり、情報コースでは動画は見られません。動画コースに入れば、情報コースの内容に加えて動画が見られます。

Android と iPhone では料金が異なります。

JRA-VANアプリ動画コース月額利用料

  • Android 月額 550円(税込)
  • iPhone 月額 600円(税込)

なお、PC版のJRA-VANサービスであるJRA-VAN ネクストを利用していれば、JRA-VAN スマホアプリの動画コースの映像が無料で視聴できます。

料金の支払いはクレジットカード、コンビニ決済、楽天銀行の口座振替、ゆうちょ銀行などの銀行決済が利用できます。上述のレーシングビュアーもここで申し込めば、クレジットカード以外の決済を利用できます。

JRA-VANアプリ

JRA-VANスマホアプリ

無料でレース動画を観る・聴く

JRAでは基本的にネットでも有料配信となりますが、大きなレースであれば、中継を含めたテレビ番組がTverでリアルタイム配信されることがあります。NHKのネット配信サービス「NHKプラス」で競馬中継もカバーされるのなら、クラシックレースもスマホで観られるようになるでしょう(本放送は4月からで、3月現在は未定)。

20分遅れでいいのなら、JRAのサイトで無料で見ることができます。

JRA公式サイト(レースが終了してから20分ほど後)

JRAのサイトでは、2015年3月28日(土)以降の全てのレースが公開されており、ブラウザーから無料で視聴できます。

ただしレースの映像はリアルタイムで配信されるわけではなく、レース終了後20分ほどしてからと、公開までに時間がかかります。

現在ではパトロールビデオや騎手インタビューも公開されているので、リアルタイムで観たい!という人でなければこれで十分でしょう。

動画配信は安定していないことがあるので、ブラウザ上で動画が再生されない時はレースページをリロード。その後各ボタンを再び押さないと動かないことがあります。

JRAレース映像へのアクセス

JRAサイト > 競馬メニュー > レース結果 > レース映像

JRA 過去のレース動画

JRA競馬メニュー

 

NHK Plus(一部G1)

NHK地上波(総合)で実況中継されるレースは、NHKのネット配信サービスNHKプラスで視聴できます。NHKに加入していなくてもリアルタイムで視聴することはできますが、加入を促す案内文が画面を占領します。契約者番号があるなら登録をしておくと吉。登録そのものは契約者番号があればすぐに済みます。

仮登録すればすぐにタイムシフトや過去1週間の番組が観られるようになるので、すぐにレースを見返すこともできる!はず。

NHK競馬中継情報 NHKプラス

NHK総合中継対象レース

  • 皐月賞(2020は新型コロナウイルスでなし)
  • 天皇賞(春)(2020は新型コロナウイルスでなし)
  • NHKマイルカップ(2020年5月10日15時~)
  • 日本ダービー(2020年5月31日15時~)
  • 菊花賞(不明)
  • 天皇賞(秋)(不明)
  • 有馬記念(不明)

NHKプラスについて詳しくはこちら。

youtube play ユーチューブNHKプラスで一部の競馬中継がネットで見られるようになるかも

Tver(リアルタイム)大レースでたまに配信

テレビ番組が見逃し配信が行われている民法公式ポータルサイト Tver(ティーバー)では、テレビ(地上波)のメインレースの時間帯の競馬番組がリアルタイムで配信されることもあります。

スマホアイコン(終了済み)競馬BEAT/みんなのKEIBA ネットで有馬記念を無料ライブ配信 Tver 午後2:30~3:50 2018/12/23 

注目度の高い大きなレースなら、テレビ番組をそのままネットで見られるかも。ただしスマホでの視聴にはアプリのインストールが必要になります。

Tver は民法各局の出資で運営されているため、サービスそのものも安定しています。

初めてアクセスしたときに表示されるアンケートには、生年月日性別郵便番号をハイフンなしで入力します。

このくらいのサーベイなら気にする必要はありませんが、データの入力に不安があるなら、「あとで」ボタンを押せばそのまま見られます。

ネットでテレビ

Tver(ティーバー)

 

ラジオ中継を聴く(リアルタイム)

ラジオNIKKEI第1と第2で放送される「中央競馬実況中継」はネットで聴くことができます。放送とネット配信を同時に行う「IPサイマルラジオ」で、地域制限がなく日本全国で視聴可能。

スマホではアプリのインストールと位置情報の許可が必要。

音声のみで帯域も取らないので、無料で完全リアルタイムでレースを聞くならこれが一番お手軽です。

JRA

出走表:JRA公式 > 競馬メニュー > 出馬表
結 果:JRA公式 > 競馬メニュー > レース結果

 

JRA以外

netkeiba 競馬最強の法則 サンスポ競馬

JRA中央競馬中継ライブストリーミングJRA中央競馬ライブ中継をネットで観る方法 無料リアルタイム配信もたまにあるJRA中央競馬のテレビ・ラジオ中継

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。