東京オリンピック2020 チケット『来場予定者名(名義)』変更法

東京オリンピック2020のチケットに記載する来場予定者名(入場資格者)の変更方法です。

「来場予定者」は購入者を通じて連絡のとれる人にのみ変更ができます(それ以外は不正転売となるので注意)。

  1. 東京2020公式チケット販売サイト
  2. マイチケット
  3. 購入履歴 > 購入一覧 > 詳細
  4. 来場予定者

チケット名義変更手順

1.マイチケット

2.購入履歴 > 購入一覧 > 詳細

 

3.来場予定者

チケット来場者名変更時の注意

来場予定者(入場資格者)は、購入者が連絡が取れる範囲であれば当日まで変更することができます。名義の変更の範囲は知人までを想定しているのですが、チケットの譲渡は事実上できるしくみになっています。

チケット不正転売禁止法で「転売」が認められればそのチケットは使用できなくなり、記載されている人は感染できなくなる。はずですが、購入者が連絡がとれる相手であれば転売できてしまいます。

業として転売を行うのは無理ですが、個人レベルの小遣い稼ぎならできるザルな仕組みとなっています。その不備を補うため、名前の変更をチェックして、不正がないかを検知するシステムを導入しているとか。

転売していない人でも煽りを食らって確認を求められる可能性があるので、とりあえずの名義も連絡がつく人にしておくほうがいいかもしれません。

(一年以上先のことなんて分からないので、現段階で名前を入力させることからして微妙ではあります)