馬術観戦を楽しむための記事まとめ

東京オリンピック前の馬術関連の記事のまとめ。開催時期が近づくにつれてさらに増えるはずなので今のうちに下準備。量が増えたら馬術一般とオリンピック向けで分けます。

馬場馬術はドレッサージュ、総合馬術はイベンティング、障害馬術は障害飛越とも表現されます。

東京オリンピック馬術競技を楽しむための記事

林伸伍選手(馬場馬術日本馬術連盟ナショナルチーム)による解説

スポーティ(Sportie)
馬術の魅力を林伸伍選手が徹底解説! 全3回

Part 1 馬術に必要な能力とは?
馬との関係、馬に求められる能力、馬の個性について

Part 2 競技の見どころは?
初観戦でも楽しめる馬場馬術、障害馬術、総合馬術の3種目の見どころを解説。馬術の強豪国や注目選手も紹介

Part3 愛する馬術を日本のメジャー競技に。
林選手自身が馬術を目指したきっかけ、海外拠点をドイツに選んだ理由、SNSで情報発信する原動力「馬術をメジャー競技にしたい」の思い

馬場馬術の見どころを具体的に知りたい

馬場馬術のみどころをもっと知りたいなら、林伸伍選手がTwitterのモーメントでまとめている動画付き解説を見るべし(複数になったので、別ページにまとめています)。

馬場馬術ドレッサージュ馬場馬術の見方『馬場馬術の紹介』と『オリンピック課目の解説』の紹介

Number Web オリンピックプレス

馬術競技の見方がわかる
日本馬術連盟広報”北野あづさ”さんの記事

馬場馬術:林伸伍選手
日本馬術で知られざる世界的快挙。五輪に出られなくとも伝説の人馬。

総合馬術:大岩義明選手
「バドミントンで8位」の価値は?大岩義明が世界的馬術大会で偉業。

総合馬術: 世界馬術選手権2018
馬術の世界選手権でメダルに肉薄!「日本もいるぞと存在感を示せた」

 

東京オリンピックを目指す選手インタビュー記事

大岩 義明 選手(総合馬術)

もっともメダルが期待されている選手。2012年のロンドンオリンピックで引退を考えていたものの、東京でオリンピックが開催されると聞いて翻意。意気込みがすごい。

(総合馬術は馬場馬術、クロスカントリー、障害飛越の3種目を3日間かけて同一の人馬で行う競技)

A to Zinba(日本馬術連盟)
スペシャルインタビュー 大岩 義明

ジャパンイベンティング
インタビュー記事
大岩 義明 -Yoshiaki OIWA-
【前編】 【後編】

 

カレン・ポーリー選手(障害馬術)

木下グループ

障害馬術に興味が湧いたらこのビデオを。言葉は必要なく、人馬一体の美しさがよくわかります。どのビデオを見てもフォームも馬のバランスも崩れない。

(障害馬術はタイムとミスの少なさを競う競技)

まとまってるのが英語の記事しかなかったので、ブラウザで自動翻訳かけて読んでください。
conquering a new continent | World of Showjumping 2018/1

プロフィール|木下グループ

 

林伸伍選手(馬場馬術)

アイリッシュアラン乗馬学校

先にも紹介した馬場馬術の林伸伍選手は馬術の魅力を一人でも多くの人に知ってもらおうと、メディアやSNSで積極的に情報発信をされています。

「馬場馬術」五輪出場狙う 御殿場・林選手|中日新聞

アイリッシュアラン乗馬学校|スタッフ

 

黒木 茜 選手(馬場馬術)

馬術を始めたのは二十歳。社長業と馬術選手の二足のわらじを履くアスリート。

(馬場馬術は馬の動きの美しさと正確さを競う競技。フィギュアスケートのような審査で点数が決まる)

Why is Why インタビュー
決断したら、あとは一直線に頑張るのみ。/黒木 茜

 

細野茂之総合馬術本部長(選手ではない)

日本馬術連盟の細野茂之総合馬術本部長

破れるか、メダルへ壁一枚=総合馬術、見据える表彰台-強化担当に聞く2020|時事通信

 

馬術選手はどんな一日を送っているのか

東京五輪とは直接関わりはありませんが、日馬連のA to Zinbaで若手選手の一日が掲載されています。

総合馬術
拠点:オランダ
アンバサダーライダーの1日_佐々紫苑選手編

馬場馬術
拠点:ドイツ
アンバサダーライダーの1日_髙田選手編

障害馬術
拠点:日本
アンバサダーライダーの1日_小牧選手編

 

海外まで馬をどうやって運ぶ?

馬の輸送は行き先が陸続きなら馬運車で行います。陸路では長距離でも休憩をしつつ運搬することはできますが、時間がかかったり、海を渡るときは航空機での輸送が行われます。

リオオリンピックの際の記事ですが、FEI(国際馬術連盟)のプレスリリースで詳しく解説されています。

リオ五輪に馬術競技用の馬を運ぶ方法は、もちろん飛行機です|FEI プレスリリース