費用を抑えて子どもに乗馬させるなら JRA「乗馬スポーツ少年団」がおすすめ

JRA「乗馬スポーツ少年団」

募集時期:毎年1月から3月ごろ

対象:小学校5年生~中学3年生まで(高校3年までのこともある)、乗馬未経験者

募集人数:数名~10名程度

活動場所:競馬場乗馬センター、美浦・栗東トレーニングセンター乗馬苑

活動期間:4月から翌年3月までの1年間

活動日時:毎週土日、祝日、学休日(夏休みなど)の午前中

(募集時期や活動時間は競馬場によって異なります、リンクはページ下にあります)

できるだけ費用を抑えて子供に乗馬をさせるなら、JRAの全国の競馬場で実施している「乗馬スポーツ少年団」への参加がおすすめです。

必要費用は実施している競馬場によって異なりますが、保険料を合わせても1年間で数千円程度と非常に安く子どもに乗馬をさせることができます。

JRAの「乗馬スポーツ少年団」を一言で表すなら、子供を対象とした馬事普及事業。馬と親しむことを目的としており、厩舎での作業も行うことで馬への理解を深めます。「費用が安いから馬の世話も含まれている」というわけではなく、馬の世話も含めてワンセットという考え方です。

乗馬は乗っているだけでも見た目以上に運動量が多く、常歩(なみあし:歩き)では有酸素運動ですが、速歩と駈歩(はやあしとかけあし:走る)では無酸素運動になります。駈歩時の騎乗者の運動量はエアロビクスなみの運動量(運動強度)に等しく、結構な体力を使います。体を動かすスポーツに加えて動物の世話をすることで、責任感や動物への愛情も自然と育まれます。

「乗馬スポーツ少年団」の対象となるのは乗馬や競馬に興味のある小学校5年生から中学3年生(4月時点:高校3年生までのことも)。

競馬場やトレセンに通える範囲にお住まいで、子供が馬に乗ってみたがっていたり、子供にいろいろ経験させてやりたいと考えているのなら応募してみる価値はあります。

一般的な乗馬クラブでも「スポーツ少年団」を冠したジュニア向けのコースを設置していることもありますが、JRAのものとは異なります。

 

乗馬未経験の大人向けの「初心者乗馬クラス」「初心者乗馬教室」というプログラムもあります。実施日が平日なので参加できる人は限られますが、保険料ので乗馬を習うことができます。スポーツ少年団と同じく乗馬+厩務作業もあります。詳しくはこちら

JRAの「乗馬スポーツ少年団」とは?

「乗馬スポーツ少年団」は、JRAの競馬場と美浦・栗東トレーニングセンターの乗馬施設で開催している子供向け乗馬コースです。活動は週末と学休日。

乗馬を教わるだけでなく、馬房清掃なども行うことで馬との接し方を学べます。

対象は小学校5年生~中学3年生(高校3年までのことも)の乗馬未経験者で、乗馬クラブに属していないこと。

費用は保険料だけでいいところと年間数千円の少年団年会費も必要なところがありますが、いずれにせよ数千円で収まります。

活動期間は原則として4月から翌3月までの1年間で、毎年1月~3月の間に数名~10名ほどの参加者を募集しています。募集人数が少ないため、希望者が多い場合は抽選となります。

活動日と時間は季節や競馬開催によって変わりますが、基本的に毎週土曜・日曜日と学休日の午前中に行われます。

活動日時・募集時期・費用、すべてが競馬場ごとにバラバラなので、JRAのニュース「イベント・キャンペーン」もしくは「馬とのふれあいイベント」をごらんください。

JRA 馬とのふれあいイベント

 

募集場所・募集時期

期間は4月から翌3月までの1年間です。一度参加したら、更新することで続けることもできます。先述したように乗馬スポーツ少年団の募集時期や活動日時は場所によって異なります。

2019年度の募集をいくつか確認してみると、本当にバラバラなことがわかります。

美浦トレーニングセンター

小学校5年生から高校3年生

年会費 4,000円
年間スポーツ保険料(小・中学生800円、高校生1,850円)

応募締切: 3月7日(水曜)

栗東トレーニングセンター

新小学校5年生~新高校3年生

年会費:小中学生8,000円、高校生9,000円(年間スポーツ保険料含む)

応募締切: 2月22日(水)必着

中京競馬場

小学5年生から中学2年生までの健康な方(2019年4月時点)

スポーツ安全保険料 小・中学生800円、高校生以上1,850円(年度更新)

応募締切:3月29日(金曜)必着

 

乗馬少年スポーツ団を募集している競馬場一覧

リンク先は2019年4月分の募集(東京競馬場は募集していません)。

北海道:札幌競馬場函館競馬場

新潟県:新潟競馬場

福島県:福島競馬場

茨城県:美浦トレーニングセンター

千葉県:中山競馬場

愛知県:中京競馬場

滋賀県:栗東トレーニングセンター

京都府:京都競馬場

兵庫県:阪神競馬場

福岡県:小倉競馬場

>>JRA 馬とのふれあいイベント

 

夏季は活動時刻が早まることがあるので、送り迎えの時間も考慮しておく方がいいでしょう。

乗馬は60歳、70歳になっても続けられる生涯スポーツですが、動物が相手だけに合う合わないはあります。子どもが途中で嫌になったとしても責めないであげてくださいね。

なおJRAは馬に親しむためのコースである「乗馬スポーツ少年団」の他、競馬の騎手を目指す人向けの早期人材育成を目的とする「競馬学校ジュニアチーム」というプログラムを栗東・美浦トレセンに設置しています。ジュニアチーム対象者は中学2年生と3年生で、乗馬経験が必要。視力や体重など競馬学校入学基準を満たす必要があります。

JRAのジョッキーを目指す子ども向けプログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。