ハムスター虐待動画のハムハムTV 専門的な知見を求む

Youtubeチャンネルは削除されています。

Change.orgへのリンクも削除しました。

ハムスターを虐待している動画をYoutubeにアップしている人がいるというコメントを頂きました。馬の扱いが悪い時にどう相談するかという記事になぜ?と思ったのですが、「動物虐待の通報」で上位に出ていたからかな。

このサイトで取り上げて反応があるか不明。そしてハムスターについての知識がないので判断ができない部分もあります。それを踏まえた上で、自分で確認した動画の疑問点と問題点を書き出してみます。

動物虐待とは、動物を不必要に苦しめる行為のこと

環境省_虐待や遺棄の禁止 [動物の愛護と適切な管理]

問題となっているYoutubeチャンネルとその動画

問題となっているのはYoutubeに開設されている「ハムハムTV」というチャンネル。

唐辛子入りの柿の種を食わせたり、毛染めの際に濡れネズミにしています。

↓唐辛子動画

「食いつくねー」とキャプションを出していますが、実質押し込んでいます。辛さに加えて、固形物を奥まで突っ込まれて苦しそうで見ていられない。

この柿の種、『辛味成分(カプサイシン)をハバネロの3.4倍を含んだ『アカハチ』を使用しているとのこと。これを押し込むのは拷問。

激辛柿の種&ピーナッツ|おつまみのなとり

 

毛染めはアウト

「ハムスターは水に濡らしてはいけない」ので、水洗いの時点でアウト。ただ、温度管理をしていた場合は虐待の度合いが下がるのかもしれない。

毛染めの注意書きには「犬専用」で他には使用しないで下さいと書かれています。

ハムスター炎上Youtube 動画

犬のカラーリングはどうなんだと動画主は主張していますが、「ハムスターに水をかける」と「犬専用」のものを使用した点でアウト。水で流さなくていいタイプなら微妙なことになっていたかもしれません。

ハムスター炎上Youtube 動画

説明書には一度使用したら2週間は開けろと書かれていますが、1度目の毛染め動画の投稿は2019/04/27、2度目は5月6日なので2週間は開けていない。しかし投稿日の問題かもしれないのでこの部分は不明。

ちなみに製品はこれ。

pet esthe vivid color – Google 検索

 

Youtubeの他のハムスターの毛染めをしている動画には非難が殺到しています。泳がせている動画も同様に非難のコメントが寄せられています。しかし動画そのものは消されてはいません

 

ハムスターの安全を考慮していると記載しているが

ハムハムTVチャンネルの概要では、ハムスターの安全を考慮していると書かれています。

ハムスター愛好家のハムハムTVです
長毛シリアンハムスターを複数匹ベランダで飼育しております。
動画ではハムスターの日常、面白い動画、ハムスター商品の紹介などをアップしていきます。
ネタ動画が多いですが、ハムスターの安全は考慮して撮影しております
ハムスター好き、小動物好きの方はチャンネル登録してくれると嬉しいです。
毎日8:00に動画公開します。

これが実行されていればいいのですが、とりあえず命に別状はなくても虐待にあたる部分は多々あります。矛盾もある。

Q&Aではこう書かれています。

ハムスターの間違った知識(Q&A)

Q.ハムスターに人間の食べ物を与えてはいけない?

A。量を調節すれば何の問題もありません。 ハムスターは雑食性ですので何でも食べれます。 食べて害のあるものは本能的に判断し、そもそも食べません。

この記載だけならもっともで、野生だと食べていけないものは食わない。食う個体は死んでしまう。

しかしこの動画主は、玉ねぎを食べている動画をアップしています。

玉ねぎはヘモグロビンを酸化させて中毒症状を引き起こすため、動物全般に対して禁忌となっています。

動画のコメントでは量の問題としており、「たくさん食べさせてはいけない」というキャプションをつけつつ与えています。

食べた玉ねぎの量が多いか少ないかはさておき、問題は食っていけないものを食べていること。つまり

食べて害のあるものは本能的に判断し、そもそも食べません。

に反しています。

 

再生回数が伸びなくて過激さに走った印象も

初期の頃の動画は再生回数が少ない。一方できわどいものは伸びる。

もともと「過剰な動物愛護」へのアンチテーゼとしてネタ動画を投稿するつもりが、再生回数が伸びるのが面白くて過激な方向に走ったのではないかという印象はあります。実際、差別化のために炎上ネタをアップしていると書いています。

不要な苦痛を与えたり、「おもちゃにしている」のは事実。したがって動物愛護法違反です。

その一方で露悪的なキャプションがあるために嫌な印象がありますが、探り探りしていることも見て取れます。

動物愛護へのアンチテーゼとしてやっているのであれば、玉ねぎの形状に似せた安全なものをやっている可能性も考えられます。爪切りで歯を切ることについても、知識があって神経が通っているところを避けていれば処置そのものはおそらく問題がない。

柿の種も袋から取り出しているところは映っていないので、辛みの少ないものを与えている可能性は否定できない。

考えすぎかもしれませんが、釣りかもしれないという疑念はあります。

 

求む専門的な知見

どこからアウトなのかをきちんと検証したサイトがないので、現状ではどの程度悪質なのか判断しようがありません。

ハムスターに詳しい人、かわいそうだと思った人は、専門的な知見から「これはアウト」「ここはセーフ」「これはかなりやばい」といったことを解説してもらえると助かります。

釣りであったとしても悪質な部分が多々あります。捜査が入らないことには本当の虐待か、そう見せているだけの釣りかは分かりません。だから通報自体は必要なことですが、個人としてはYoutubeへの報告はして、あとは専門家の見解を待ったうえで行動します。

通報先としては警察、Youtube、そしてChange.orgの署名などがあります。

Youtubeチャンネルは削除されています。

Change.orgへのリンクも削除しました。