ヘンリー王子のロイヤルウェディングで目につく黒い馬たち

trooping the colour 女王陛下誕生日パレード

ウイリアム王子の結婚式やエリザベス女王の誕生パレード “Trooping the Colour” (軍旗敬礼分列式)で印象的な黒い馬と鞍上の騎兵。

パレードには白馬や普通の馬も参加していますが、整然と隊列を組む黒馬がひときわ目を引きます。

黒い馬に乗った銀色の胸当てとヘルメットの兵士は、ホースガードとも呼ばれる”王室騎兵隊”に所属しています。黒馬も同様に王室騎兵隊の一員で、毛の色が黒で統一されていることから “Cavalry Blacks”(キャヴァリエブラックス)とも呼ばれています。

“Cavalry Blacks” を擁する王室騎兵隊は、パレードに参加していない時は警備の任務に就いています。

王室騎兵隊の本部であるホース・ガーズ の警護は彼らの任務の一つであり、ジーっと立っている黒馬に乗った騎兵を見られるため、ロンドン観光の名所となっています。時間さえ合えば、交代の様子も見られます。

▲こどもへの接し方を心得ている馬。プレートに書かれた「馬は蹴ったり噛んだりするかも」の注意書きがシュール(※この馬は人に甘えるのが好きそうですが、そうでない馬もいます)

場所はココ

黒馬“Cavalry Blacks”に金の甲冑とヘルメットの王室騎兵隊は日本でも知られていますが、触れられることの少ない馬について書いてみます。

 

騎兵の乗っている黒い馬はどんな馬か

ホースガード、王室騎兵連隊

王室騎兵隊には200頭以上の黒馬が所属しています。

ホースガードパレスやパレードなどで見かける黒馬は、おとなしく賢いと言われるアイリッシュ・ドラフトという品種を基礎に生産されています。

背中に乗せているのは兵士に加えて、およそ25kgの重い装備。涼しい顔をしていますが、100kg 近くを背負っています。

イギリス王室のパレードに用いられている馬のほとんどは馬の産地アイルランドで生産されたもの。王室騎兵隊で用いられる馬も例外ではなく、アイルランドで調達しています。

馬の選定で重視されるのが毛の色と性格(気性とよばれます)。

パレードなどに使われる馬は例外として、王室騎兵連隊の騎馬の体毛色は黒と決められています。日に焼けたり年齢が高くなって色が薄くなる馬もいますが、基本は黒。

”王室騎兵隊”と聞いて思い浮かぶ黒のイメージは、意図的に作られたものなんですね。

 

王室騎兵隊・黒馬のトリビア

  • 背の高さはおおむね 163cm 以上
  • イギリス軍には獣医部隊がある
  • アイリッシュドラフトホースを基礎に繁殖
  • 98%がアイルランドで調達されている
  • ほとんどが騸馬(せんば:去勢馬)
  • 3、4歳で購入され、引退は17、18歳ごろ。なかには20を過ぎるまで現役を続ける馬もいる
  • 退役馬は馬の慈善団体の協力で民間に引き取られる

アイリッシュドラフトとは?

ドラフトホースを直訳すると「アイルランド輓馬(ばんば)」。

輓馬は大型で力が強く、農作業や馬車を曳くのに適した品種です。

一般的な大型の輓馬に比べるとスマートで、軽快な動きを見せます。サラブレッドと交配させた馬は、馬術競技にも適しています。

 

「黒い馬」限定の王室騎兵

「黒い馬」は日本では青毛(あおげ)と呼ばれています。黒なのに青がついていてでややこしいですが、さらに色の濃い青鹿毛(あおかげ)と呼ばれる濃い茶色の馬も「黒馬」と表現されることがあります。

色の濃い青鹿毛はほぼ黒馬に見えますが、肌の色の薄い部分がやや薄く、茶色になっています。

“Cavalry Blacks”は、黒に見える青鹿毛ではない黒で統一されています。

 

王室騎兵隊

ホースガードとも呼ばれる王室騎兵は二つの陸軍部隊から編成されています。この二つの部隊のユニフォーム、一部が異なっています。

5月19日に結婚したヘンリー王子が所属していた部隊のブルーズ・アンド・ロイヤルズのユニフォームは紺のチュニックにヘルメットの赤の羽根飾り(プルーム)。

もう一つのライフガーズは、チュニックが赤でヘルメットには白の羽根飾りがついています。

ズボン、ブーツ、ヘルメットは共通です。

 

かつての戦争では、機動性に富んだ攻撃のための足として、そして大砲の運搬などに多くの馬が用いられていましたが、現在は機械化されていて馬の出番はありません。かつての騎兵の役割は軍用車が担っており、実際の戦闘に騎兵の出番はなく儀仗色が強い部隊です。

現在馬に乗っている兵士も転属があり、ふつうの兵士としての任務にあたります。

 

次の Trooping the Colour. は6月9日土曜日

イギリス時間18:00から。日本時間の午前0時からと真夜中ですが、パレードを中継やビデオで見かける機会があったら、騎兵の服の色の違いを思い出しつつご覧になってはいかがでしょう。

馬 人参 食べる 口馬は噛む? 噛まない?「噛む」の意味を考える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。